Web本舗

始めまして。Web本舗代表の新井です。 我々は関西のWebマーケティング会社です。「事業者様の売上をアップすること」が我々の使命です。最新のWebマーケティング手法(Webサイト制作、SEO対策、MEO対策、LP制作、SNS運用など)でお客様の売上をアップいたします。 売上のお悩みなら、何でもお気軽にご相談ください。

2021/6/16

『ホットペッパービューティの掲載料金が高すぎる問題』を解決します

ホットペッパービューティの掲載料が高すぎて困っている美容院経営者 「掲載料金が高すぎる。理由もなく値上げするし、ついていけない。固定じゃなくて売上から何パーセントで徴収されるから、いつも悩みの種です。このままだと経営が危ない。でも、掲載しないとお客さん来ないし・・・。完全に弱みを握られて困っています。どうしたらいいでしょうか。」     こういった疑問に答えます。     ✓もくじ 1.『ホットペッパービューティの掲載料金が高すぎる問題』を解決します 2.ホットペッパービューティは美容院搾取である話 3.自社サイトからの集客を今すぐ始めるべき理由 4.具体的にどうすればいいのか     順に解説します。   1.『ホットペッパービューティの掲載料金が高すぎる問題』を解決します Webマーケティング会社を経営しています。今回はプロの立場から『ホットペッパービューティの掲載料金が高すぎる問題』を解決します。この記事を読めば、ホットペッパービューティに頼らずに集客する方法がわかりますよ。     2.ホットペッパービューティは美容院搾取である話 結論として、ホットペッパービューティは美容院搾取なので、依存するのはやめた方が良いですよ。   もしかして、下のように考えてはいませんか。 ・他の方法だと集客できないのでは ・掲載をやめたらお客さんに迷惑がかかるかも ・ホットペッパーに掲載するメリットは大きいはず   実はすべて誤解なんです。順に解説します。   他の方法だと集客できないのでは 実は、決してそんなことはありません。実際、多くの美容院が自社サイトで集客していますよね。もっと言うと、ホットペッパービューティがない時代は自力で集客していました。多くの美容院さんがホットペッパービューティになれすぎて「掲載しないと集客できない」と思い込んでいるだけなんです。     掲載をやめたらお客さんに迷惑がかかるかも   具体的にどんな迷惑がかかるでしょうか・・・。少し目をつむって考えてみてください。   ・・・。   ・・・。   思いつきましたか。   おそらく、こんな感じではないでしょうか。 ・溜まったポイントが消えてしまう ・予約の仕方が今までと変わる   しかし、これは『重要な問題』でしょうか。私はそうは思いません。お客さんは美容院に『快適に髪を切ってもらうこと』を求めています。それに比べたら、上の2つは些細なことだと思いませんか。   ホットペッパーに掲載するメリットは大きいはず はたして本当にそうでしょうか。確かに新規顧客はホットペッパービューティ経由が有利でしょう。   しかし、よく考えてみてください。 1つ重要な事実を見落としていませんか。   そうです。   美容院の売上の大半は「新規顧客」より「既存顧客(リピーター)」が大半なんです。   つまり、一度来店して満足度が高ければ、自然とリピートしてくれます。開いたばかりの新しいお店ならまだしも、ある程度リピーターが付いたお店が、ずるずるとホットペッパービューティに掲載する理由はないのです。   ぶっちゃけ・・・お金の無駄ではないでしょうか。   3.自社サイトからの集客を今すぐ始めるべき理由 結論として、自社サイトでの集客に切り替えるべきですよ。   なぜなら「ホットペッパー側にはいくらでも掲載料金を上げる自由があるから」です。先日も1万円プラン(EPRP)が2.5倍の値上げを行いました。こんな強烈な値上げ、殿様商売ですよね。(参考:https://www.felicite-kobe.net/column/archives/4721)   結局、リクルートは「小規模な美容院が掲載料で苦しんでも平気だ」というスタンスなのです。     このままだと、値上げを繰り返されて、いつまでたっても経営は安定しませんよ。   4.具体的にどうすればいいのか 結論として、下記を行いましょう。   自社サイト+SNS運用+MEO対策   予約は自社サイトで行い、顧客の流入はSNSとMEOで補います。   これにより、「今より圧倒的に安く、安定的に集客を行うことが可能」になりますよ。   美容院に最も向いているSNSはInstgramです。今すぐアカウントを開設しましょう。MEO対策とは「Google Mapでのレビューをお客様に書いてもらい評判を高める施策」です。MEO対策は下記サービスがおすすめです。   初期費用無料でMEO対策をはじめる   MEO対策はプロに任せるとしっかり結果が出ます。この機会にぜひ申し込んでみましょう。       まとめ 今回はプロの立場から『ホットペッパービューティの掲載料金が高すぎる問題』を解決しました。ホットペッパービューティに頼らずに集客していきましょう。   ご質問、ご相談は下のリンクよりお気軽にどうぞ。   無料で問い合わせする   MEO対策は下記リンクからどうぞ。   初期費用無料でMEO対策をはじめる

2020/10/3

【有益です】新型コロナで売上が減った飲食店経営者が今すべきこと

  新型コロナで売上が下がった飲食店経営者 「コロナのせいで客が来なくなって売上壊滅・・・。このままでは店の存続も怪しい。今すぐ何とかしたいです。どうしたらいいですか?」     こういった疑問に答えます。     新型コロナで売上が下がった飲食店経営者が今すべきこと Webマーケティング会社を経営しています。今回は「新型コロナで売上が下がった飲食店経営者が今すべきこと」を解説していきます。     記事を読めば、きっと苦境を乗り切ることができますよ。   1.補助金/助成金を受け取る【新型コロナ/飲食店】 下のサイトに補助金や助成金の情報が全てまとまっています。自社に当てはまる情報を選んで、補助金や助成金が受け取れないか、調べましょう。   新型コロナウイルス支援情報まとめ     2.UberEatsで宅配サービスを始める【新型コロナ/飲食店】 「自分のお店の食事を簡単に宅配できるサービス」です。登録したらすぐ使えるようになります。下のリンクから登録してみましょう。   https://www.ubereats.com/jp   クリックしたら、一番下の「加盟レストランとして登録する」をクリック。     30秒で登録できますよ。項目の説明は下記の通り。すべて入力しましょう。   Restaurant Name:会社名 Restraunt Address:住所 Floor/Suite(Optinonal):何階か(任意) First name:苗字 Last name:名前 Mobile Phone Number:携帯電話番号 Email:メールアドレス Number of locations:店舗の数 Type of cuisine:料理の種類 Does your restaurant staff deliver orders?:従業員が料理を配達するのか すべて入力出来たら「Submit」をクリック。     送信したら、数日以内にUberから連絡があります。その後はUberの指示通りに行いましょう。     3.クラウドファンディングで支援を募る【新型コロナ/飲食店】 クラウドファンディングとは「ネット上で簡単に募金を集められるサービス」です。コロナのせいで売上が急低下したお店は、すぐに支援を募りましょう。   実際に、沢山の支援金が集まった例が多数ありますよ。   下のリンクからどうぞ。   CAMPFIREで支援を募る     4.さきめしで先払いを受け取る【新型コロナ/飲食店】   下のサイトから「さきめし」に登録しましょう。 これによって、「コロナ終息後に食べにいく分のお金を先払いしてもらう」ことが可能です。   https://peraichi.com/landing_pages/view/sakimeshi   クリックすると下の画像になります。「ご登録画面へ」をクリック。 下の画面になるので、「新規加盟店はこちら」をクリック。複数店舗を登録したい場合は「複数店舗を持つなど、グループ全体で登録したい方はこちら」をクリック。   その後は、サイトの指示に沿って入力していきましょう。       5.SNSで支援を呼びかける【コロナ/飲食店】   SNSをされているなら、支援を呼びかけるのも有効です。   その際、下記の注意点を守ってください。   ・「お店に来てください」と言わない ・キャンプファイヤーやごちめしのリンクを張る ・お客様への日頃からの感謝を伝える ・このままだと店がなくなると伝える   「お店に来てください」と言いたくなる気持ちはわかりますが、ぐっとこらえてください。というのは、「自主規制を破る店なのか」「客にコロナが移る心配はないのか」などと炎上したら逆効果だからです。     あくまでも、ネット経由の支援を求める方が良いでしょう。     まとめ ここまで読んで、「結局何をやったらいいのか分からない・・・」という方は、お気軽にお問合せください。 現在、コロナで困っている経営者様専門で、コロナ無料相談室を実施しています。     コロナ無料相談室に相談してみる     Web本舗は飲食店の強い味方です。このピンチを一緒に乗り越えましょう。

2020/10/3

【絶望】Chromeのブックマークをバックアップする方法を解説します

Chromeのブックマークが消えないか不安で夜も眠れない人 「うう・・・。ブックマークは便利だけど、急に消えたりするから怖いです。重要なサイトや気になるサイトが山ほど入っています。でも、いちいちフォルダに入れるのも面倒くさいです。ブックマークが消えたときの対処法、バックアップ方法、全て教えてください。」   こういったお悩みを解決します。     【絶望】Chromeのブックマークをバックアップする方法を解説します 結論として、下記のとおりです。   1普段からバックアップを取る 2消えたら復活させる   順に解説します。   1普段からバックアップを取る【Chromeブックマーク】 結論として、この悩みを解決するための無料ソフトを開発しました。   Google検索で世界中を探しても見つからなかったので「ないなら作ろう」と考え、作りました。   日頃の感謝を込めて、読者の皆さんに無料配布いたします。下のリンクよりどうぞ。   無料でSafety Bookmarkをダウンロードする   解凍いただき、「readme.text」通りに使っていただけますと幸いです。   ※解凍ソフトは下記がおすすめです。 https://forest.watch.impress.co.jp/library/software/7zip/   2消えたら復活させる【Chromeブックマーク】   消えたのを元に戻したい場合はこちらの記事を参照ください。 Chromeブックマークが消えてしまったら、表示と同期を確認しよう!   まとめ 今回は「Chromeのブックマークをバックアップする方法」を解説しました。データが消える前に対策されることを、お勧めします。実は私も1度全てのブックマークが消えてしまい、復旧できなかった経験があります。   下の無料ソフトで、対策頂けたら嬉しい限りです。   無料でSafety Bookmarkをダウンロードする  

2020/10/3

【初心者OK】Webサイトを伸ばすのが無理だと感じる理由を解説します

Webサイトを伸ばせるか不安な人 「Web担当者を任されたけど、本当にサイトを伸ばせるかな・・・。絶対に失敗したくないです。実際のところ、Webサイトを伸ばすのは難しいんでしょうか?教えてください。」       こういった疑問に答えます。       ✓もくじ 1.Webサイトで稼ぐのが無理だと感じる理由 2.すぐに稼げないから 3.記事を書くのが難しいから 4.継続が難しいから 5.よくある質問に答えます     【初心者OK】Webサイトを伸ばすのが無理だと感じる理由を解説します   Webマーケティング会社を経営しています。今回は、「Webサイトを伸ばすのが無理だと感じる理由」について、実体験をもとに解説します。     この記事を読めば、Webサイトを伸ばすことの心理的な課題と対処方法がわかります。結果、目標に着実に近づきますよ。       Webサイトを伸ばすのが無理だと感じる3つの理由   結論として、下の3つの理由です。     ・すぐには伸びないから ・記事を書くのが難しいから ・継続が難しいから     順に解説します。     1.すぐには伸びないから【Webサイトが無理ゲーな理由】   結論として、Webサイトはすぐに稼げるわけではありません。徐々に記事を増やしていき、読者が少しずつ確実に伸びていくのです。     なので、始めたての頃は「こんなこと続けて本当に大丈夫かな・・・」と感じやすいです。しかし、正しいやり方で継続すれば、しっかり結果はついてきます。ご安心ください。     2.記事を書くのが難しいから【Webサイトが無理ゲーな理由】   結論として、記事を書くのはかなり難しいです。具体的には、下記の作業が必要です。   ・ジャンル選定:どんなジャンルについて書くか決める ・キーワード選定:どんなキーワードについて書くか決める ・ライティング:キーワードについて、記事を書く ・リライト:以前の記事を見直して、加筆・修正する     詳細は下の記事をお読みください。     【初心者OK】記事の書き方の全手順をまとめました【保存版】   【補足】ジャンルとキーワードの具体例を紹介します ここまで読んで、「ジャンル?キーワード?」となった人は多いかもなので、解説します。     ジャンルとは、「どんな分野について記事を書くか」のことです。例えば、「育児、学習塾、脱毛、ガジェット」という言葉は、全てブログのジャンルです。     キーワードとは「どんな単語について記事を書くか」のことです。例えば、ジャンルが「育児」の場合、下のような感じです。   ・「赤ちゃん 泣く 原因」 ・「赤ちゃん 夜泣き 対処法」 ・「赤ちゃん おもちゃ 2019年」     ここで注意してほしいのは、キーワードはジャンルに含まれている、ということです。言い換えれば、「ジャンルをまず決めないと、キーワードは決めようがない」ということですね。     ここまで読んで「意味不明」と感じた方、ご安心ください。私も初めは全く理解できず、記事が書けない状態でした。しかし、実践していくにつれて、徐々にわかってきますよ。今わからなくても、全く問題なしです。     Webサイトは自転車のようなものです。自転車に乗れる人は、「よし、自転車に乗るぞ。左右のバランスを取りながら、足でペダルをこいで、ハンドルで方向を操作しよう。」とは考えませんよね。     Webサイトも同じです。一度書けるようになると、頑張らなくても良い記事を書けるようになりますよ。     記事を書くのが難しい理由 結論として、「文章能力」が必要になるからです。具体的には「特定の読者に対して、文章を使って働きかけ、行動させる能力」です。文章能力には2つの側面があります。具体的には下記の通り。     ⑴インプット:文章から意味を正しく読み取る能力 ⑵アウトプット:自分が言いたいことを文章で示す能力     この文章能力の有無が、普段の生活でも明確な違いとして現れます。   文章能力が高い人: 文章を明確に理解できる。結果、本を読めば読むほど、知識や思考力が上がる。自分の言いたいことを文章で伝えられるため、理解されやすい。得をしやすい。 文章能力が低い人: 文章を誤読してしまう。結果、どれだけ本を読んでもあまり身にならない。自分の言いたいことを文章で伝えられないので、理解されにくい。損をしやすい。     ここまで読んで、「自分には文章能力がない・・・」と思った方はいませんか?     大丈夫ですよ。なぜなら、文章能力は後天的に鍛えることができるからです。     大切なのは、日頃から沢山の文章を読み、記事を書き続けることです。徐々にですが、確実に成長していきますよ。     3.継続が難しいから【Webサイトが無理ゲーな理由】   結論として、記事更新は継続が難しいです。コツコツ記事を書き続ける必要があります。個人的には、下のようなイメージで続ければOKです。     記事更新の継続に近いもの: ⑴ゲームのレベル上げ ⑵筋トレ ⑶勉強     なんとなく、イメージが伝わると幸いです。     5.よくある質問に答えます   よくある質問に答えていきます。   よくある質問:100記事書いたらサイトは伸びますか 「サイトを伸ばすには、まずは100記事書くべき」という考え方があります。確かに、一定の努力量を積み上げることは大切ですが、少し正確ではないです。     正確には、下記のとおりだと考えます。     間違ったやり方: 「100記事を書くこと」を目的に、思考停止で100記事書く。 正しいやり方: 「サイトを伸ばすこと」を目的に、目的に合わせて改善しつつ100記事書く。   つまり、「100記事書くことは手段であって、目的にしてはならない」ということです。というのは、「100記事書いたのに稼げてないのは、自分が悪いのか・・・」といった気持ちになり、凹むからです。記事更新が嫌いになる人も多いかもです。     よくある質問:読書感想文とか苦手だったけど大丈夫ですか? 結論として、全然OKです。というのは、記事更新と読書感想文は似てるようでかなり違うからです。具体的には、下記の通り。     記事:感想を伝える ブログ:事実や考えたことを伝える     私も読書感想文は超苦手でした。子供のころ、「本を読んで自由に感想を書きなさい」と言われても、かなり困惑します。なぜなら、何を書いたらいいかわからないからです。     しかし、「本を読んで記事を書いてください」なら楽勝です。なぜなら、書くことはだいたい決まっているからです。なので、読書感想文が苦手だった人でも、記事は全然書けますよ。     まとめ   今回は、「サイトを伸ばすのが無理だと感じる理由」について解説しました。何事も、初心者の内は不安がつきものです。とはいえ、行動し始めると徐々に結果が出ますよ。まずは一歩踏み出せばOKです。     何か困ったことがありましたら、お気軽にお問合せ下さい。 無料お問合せする  

2020/10/7

【初心者OK】記事の書き方の全手順をまとめました【保存版】

記事の書き方が分からないWeb担当者 「Web担当者になったけど、記事の書き方の手順がイマイチわかりません。初心者なので、何もかも意味不明です。全部教えてください。」     こういった疑問に答えます。       ✔もくじ 1.記事の書き方の全手順をまとめました 2.よくある質問に答えます       順に解説します。     記事の書き方の全手順をまとめました【Webサイト】     Webマーケティング会社を経営しています。今回は「Webサイトの記事の書き方の全手順」を解説しました。この記事を読めば、読者に読まれる記事を効率よく書くことができますよ。   Webサイトの記事の書き方の全手順: ⑴ジャンルを決める ⑵キーワードを決める ⑶読者の課題を見つける ⑷記事構成を決める ⑸実際に記事を書く ⑹記事を装飾する     順に解説します。   ⑴ジャンルを決める【Webサイト】   まずはブログのジャンルを決めましょう。つまり、「自分のブログは何について書くのか」を決めたらOKです。例えば、下記のとおりです。     ブログのジャンルの例: ・育児ブログ ・転職ブログ ・筋トレブログ     ジャンルを決めないと、思い付きで記事を書くことになります。結果、読者もついてこずに、収益にもなりません。ブログ初心者は、真っ先にブログのジャンルを決めましょう。     「ブログのジャンルの決め方」については、下の記事で詳細に解説しています。 https://uriboublog.com/blog-genre/     ⑵キーワードを決める【Webサイト】   ジャンルが決まったら、キーワードを決めましょう。キーワードとは、「検索エンジンで、ユーザーが検索スペースに入力する語句」です。例えば、下記のとおりです。     ・「神奈川 ラーメン おすすめ」 ・「スマホ 格安 2019年」 ・「中古車 買取」     なぜキーワードを決めないといけないのか 結論として、「読者を満足させるため」です。具体的には下記の通り。     例:「神奈川ラーメンのおすすめ20選」について記事を書く場合 ・キーワードを認識したうえで、記事を書く: 読者が満足しやすい。なぜなら、そのキーワードで検索してくる読者のために、記事を書いているから。 ・神奈川ラーメンについて、思ってることを書く: 読者が満足しにくい。なぜなら、読者ではなく自分のために、記事を書いているから。     なぜ読者を満足させる必要があるのか 結論として、ブログのお客さんだからです。例えば、お客さんを大切にしないレストランは潰れますよね。ブログも同じです。自分ではなく、読者の満足のために書きましょう。     ⑶読者の課題を見つける【Webサイト】   キーワードが決まったら、読者の課題を見つけましょう。簡単にいうと、「そのキーワードを検索した読者が何で困っているのか」を特定すればOKです。     この時、1つのキーワードから可能な限り深く、多くの課題を抽出出来たら良いです。例えば、下記の通り。     「20代 転職 不安」というキーワードの場合 ・そもそも20代で転職してもいいのか? ・20代で転職して良い会社に行けるか? ・20代で転職したら将来のキャリアはどうなるのか?     このように、「20代 転職 不安」というキーワードの裏側に、複数の種類の課題が隠れています。これらを全て丁寧に拾って、記事で解決してあげましょう。     ⑷記事構成を決める【Webサイト】   次に、記事構成を決めてあげましょう。記事構成とは、「記事の設計図」です。具体的には、下の4項目を書けばOKです。   記事構成: ①記事タイトル ②導入文(リード文) ③目次 ④見出し2     順に解説します。     ①記事タイトルを決める【記事構成】 読者の課題を見つけたら、それに合わせて記事タイトルを決めましょう。     この記事だと「【初心者OK】Webサイトの書き方の全手順をまとめました【完全解説】」にあたります。記事タイトルは超重要なので、しっかり書く必要があります。     「記事タイトルの決め方」については、下の記事で詳細を解説しています。 https://uriboublog.com/blog-title/     ②導入文(リード文)【記事構成】 導入文を書きましょう。結論としては、下記の手順で書けばOKです。 ・読者のペルソナを書く ・読者の課題を書く ・記事で課題を解決する旨を書く ・課題を解決できる根拠を書く 「ペルソナって何?」と思った方向けに、少し解説します。   【補足】ペルソナ(persona)とは: ユーザー像のことです。年齢、性別、居住地、職業、役職、年収など、その記事の読者にあてはまる特徴を簡潔にまとめましょう。 (参考元:https://ferret-plus.com/8116)     要するに、「記事のターゲットはこんな人です」と示せばOKです。ちなみに、この記事の場合は「Webサイトを始めた人」です。これを書くことで、読者が「自分のことだ!」と感じて記事をじっくり読んでくれるようになります。       導入文の書き方に話を戻します。例えば、20代向け転職ブログで「20代 転職 不安」について書く場合は、下のとおりです。   20代向け転職ブログで「20代 転職 不安」について書く場合: 20代で転職したい人(読者のペルソナ) 「はぁ・・・疲れた。今の会社は上司が最悪だし、将来性もないなぁ。早く転職したいけど、20代で転職しても上手くいくのかな。すごく不安です。どうしたらいいですか? (読者の課題を書く)」   こういった疑問に答えます。(記事で課題を解決する旨を書く)     私は外資系大手企業で働いています。20代で2回転職しましたが、実際に有名大手企業から多数の内定を頂きました。(課題を解決できる根拠を書く)   今回は「20代で転職できるかどうか不安に感じる理由とその対処法」を解説します。(記事で課題を解決する旨を書く)       ざっくりこんな感じです。他にもいろんな導入文がありますよ。自分で書きやすい型を覚えればOKです。     ③目次【記事構成】 目次をつけましょう。結論として、下の3パターンがあります。 ・テーマの目次機能を使う ・プラグインを使う ・自分で作る     順に解説します。     テーマの目次機能を使う 結論として、テーマには目次を自動で設定する機能が付いています。COCOONの場合は、管理画面の「cocoon設定⇒目次」でOKです。見出しのどのレベルまで表示するか、なども決められますよ。     プラグインを使う 結論として、「Table of contents plus」がおすすめです。入れて設定するだけですぐ使えます。     自分で作る この記事だと「✔もくじ」と書いた後に、手書きしています。   【補足】目次の使い分け 「結局どれを使えばいいの?」ってなった方向けに解説します。結論は、「読者にとって最適なもの」を選びましょう。例えば、5000文字までの記事なら手書きの目次、それ以上はプラグインで作る、といった感じです。     自分なりに決まりを作っておくと楽かもです。   ④見出し2【記事構成】 最後に、見出し2を作成しましょう。   「見出し」とは: 記事を小さな文章の塊ごとに分けたときに、それぞれの塊を説明したもの。     ブログ記事というのは、複数の見出しから成立しています。WordPressで見出しを書く時のポイントは下記のとおりです。     ⑴見出し1は使わなくてOKです。 なぜなら、記事タイトルがH1として設定されているからです。 ⑵数字の小さい見出しの下に、数字の大きい見出しを置きましょう。 例えば、見出し2の下に見出し3が収納されます。 ⑶見出しの数字を連続させましょう。 例えば、見出し2の下に見出し4を置いてはいけません。       分かりにくいと思うので、画像で解説します。サンプルとして使うのはこの記事です。 【完全保存版】中小企業が参考にしたいWebマーケティングの成功事例       下の赤線部分は記事タイトル(見出し1)です。     下の赤線部分は見出し2です。       下の赤線部分は見出し3です。     記事構成の実践編 ここまで記事構成の作り方を解説しました。具体的には、下の4項目です。 ①記事タイトル ②導入文 ③目次 ④見出し2   それでは、1つ具体例を挙げてみます。例えば、先ほど例に挙げた「20代 転職 不安」なら、下記のような記事構成になるでしょう。       例:「20代 転職 不安」というキーワードで書く場合の記事構成   【完全保存版】20代の転職が不安な理由と解決方法を解説【体験談あり】 20代で転職するか迷っている人「今の会社をもう辞めたいです・・・。早く転職したい。でも、転職できるかどうかが不安です。どうしたらいいですか?」   こういった疑問に答えます。   私は、大手外資金融で働いています。20代で2回転職し、今の仕事に就きました。今回は「20代の転職が不安な理由と解決方法」について実体験をもとに解説します。   ✔もくじ ・そもそも20代で転職してもいいのか? ・20代で転職して良い会社に行けるか? ・20代で転職したら将来のキャリアはどうなるのか?   見出し2:20代の転職が不安な理由と解決方法を解説 見出し2: そもそも20代で転職してもいいのか? 見出し2: 20代で転職して良い会社に行けるか? 見出し2: 20代で転職したら将来のキャリアはどうなるのか? 見出し2:まとめ       このように、記事構成をしっかりと決めてしまえば、あとは文章を入れていくだけです。 ...

2020/10/5

【初心者OK】読まれる記事の書き方を完全解説【Webサイト運営】

読まれる記事の書き方がわからない人 「せっかく自社サイトの運営を任されたけど、記事が上手く書けない・・・。どうすれば読まれる記事を書けますか?教えてください。」     こういった疑問に答えます。     Webマーケティング会社を経営しています。今回は「読まれる記事の書き方」を解説します。     読者のために記事を書く【Webサイトの記事の書き方】   結論として、自分ではなく読者のために記事を書きましょう。     なぜなら、自分のために書く記事は、読者にとっては価値がないからです。具体的には、下記のとおりです。     読者のために書く:ブログ 自分のために書く:日記     逆の立場で考えてみてください。他人の自己満足な記事を、あなたは読みたいでしょうか。多分、読みたくないはずです。     読者の課題を解決する【Webサイトの記事の書き方】   読者の課題を解決しましょう。   ここでいう課題とは、悩み事や困りごとを指します。例えば、下のような感じです。     課題: 30代男性会社員です。近ごろ、抜け毛が気になります。抜け毛に気づくのは、髪を洗っているときや、起床時の枕を見たときです。20代ではありえないほどの毛が抜けており、愕然としました。前髪から少しずつ髪が薄くなってる気もします。どうしたらいいですか?       「うわ・・・生々しい」と感じましたか。でも、これが人間です。こういった生々しい課題を、自分の記事で解決してあげましょう。すると、価値が生まれます。その価値が回りまわって収益につながります。       読者の課題を解決するには、下の3つを考えればOKです。   ⑴だれの ⑵どんな悩みを ⑶どうやって解決するのか   先ほどの課題について記事を書くと、例えばこういった感じです。   ⑴だれの: 30代男性会社員 ⑵どんな悩みを: 抜け毛と前髪の後退 ⑶どうやって解決するのか: ・頭皮をいたわるシャンプー方法を紹介 ・髪に優しいシャンプーを紹介 ・効果抜群な育毛剤の紹介     ここまで分かれば、あとはスラスラ書けそうですよね。     結論をまず書く【Webサイトの記事の書き方】   結論をまず書きましょう。   なぜなら、その方が読者のためになるからです。     日本人は忙しいです。なので、ブログ記事を読む時間は奪い合いになります。結果、「冗長な記事」「何が言いたいのか分からない記事」は読まれません。     そして、結論から書くには訓練が必要です。参考として、「冗長な文章」を「結論から書く文章」に修正してみます。     冗長な文章(BEFORE) 先日、家電量販店で炊飯器を選んでいました。やっぱりシャープの炊飯器は最高ですね。以前から、保温機能が使いやすいものが欲しかったんです。それと、見た目がシンプルです。値段もそう高くいないので、良い感じですね。本当は別のメーカーのものも考えてました。実際、店舗で見たらびっくり。どれも大きすぎでした。その点、シャープは程よい感じでした。炊飯器を探している方には、シャープの炊飯器がおすすめです。 結論から書く文章(AFTER) 炊飯器はシャープがおすすめです。理由は下の4つです。 ・保温機能が使いやすい ・見た目がシンプル ・値段がお手頃 ・サイズが程よい     多分ですが、下の方が読みやすいはずです。文字数は3分の1になってます。     結論から書くときの注意点 ここで1つ注意です。結論から書くのは効果的ですが、弱点があります。それは「冷たい印象を与えやすい点」です。対処法としては下記のとおりです。     ・やわらかい表現を使う ・ブログのデザインを丸くする ・ブログのアイコンを笑顔にする     正しいことを書いても、読者に煙たがられては損ですよね。バランスを大切にしましょう。     理由を書く【Webサイトの記事の書き方】   理由を書くことで、文章に説得力を持たせましょう。   使いやすいのは下の表現です。 ・「なぜなら」 ・「その理由は」 ・「というのは」   間違った理由を書かない 当たり前ですが、間違った理由は書いてはダメです。というのは、理由が間違っていると、他の文章全てが怪しくなるからです。例えば、下記の通り。     オーク杉で作られたベッドは安眠できます。なぜなら、オーク杉から「安眠ホルモン」が出るからです。     結論として、2文目は完全な嘘です。確かに、読者の一部は信じるかもです。しかし、この嘘の理由に気づいた読者は二度と戻ってこないでしょう。     なぜなら、他の文章から他の記事にいたるまで、全ての信頼性がなくなるからです。     無茶苦茶な理由を書くくらいなら、理由を書かない方が好印象です。   具体例を示す【Webサイトの記事の書き方】   具体例を使いましょう。     「言ってることは何となくわかるけど、100%の理解や納得に繋がらない」という場合は、具体例が足りない場合が多いです。     例えば、下記のとおりです。   具体例がない文章: 地盤が割れることで地震が起こることがあります。   具体例がある文章: 地盤が割れることで地震が起こることがあります。例えば、クッキーにフォークを差し込んだら、全体にひびが入って真っ二つに割れたことはありませんか?それと同じ現象が、地面でも起きるのです。     下の文章の方が、納得感がありますよね。     情報元を示す(引用・参考・出典)【Webサイトの記事の書き方】   情報元を明確に示しましょう。   というのは、読者とGoogleの両方からの信用につながるからです。     読者は、記事の情報が正しいかどうか、常に不安です。実際、「この情報は根拠あるの?」という記事がネットには多いですよね。だからこそ、情報の根拠を示してあげると良いです。すると、信用してもらえます。     そして、Googleからも信用されやすくなります。発リンクにSEO効果があるとは明言されていませんが、SEOの専門家たちは「ある」と判断しています。私も同意見です。   なぜなら、質の高い引用資料・参考資料を使うことは、明らかに読者に貢献しているからです。(参考:発リンクのSEO効果)     情報の質を上げる【Webサイトの記事の書き方】   情報の質を上げましょう。     結論として、下を行えばOKです。   ・読者の知りたい情報を網羅する ・最新の情報を書く ・追記する     自己紹介で権威性を示す【Webサイトの記事の書き方】     自己紹介で権威性を示しましょう。   権威性とは: 他人に「この人の言ってることは正しい」と思わせられる性質の事 (参考:Google公式資料)     権威性があると、読者は記事の内容を信じてくれやすくなります。例えば、下の記事のどちらが信用に値するでしょうか。   権威性がない記事: 今回はダイエットのやり方について解説します。 権威性がある記事: 管理衛生士です。健康的で効果抜群のダイエット手法を12年間研究しています。実際、このやり方で6か月で20kg痩せました。今回はダイエットのやり方について解説します。     おそらく、下の記事の方が納得しやすいはずです。       権威性を示すときのポイント 結論として、下記を守りましょう。 ・記事に関連する権威性を示す ・記事の冒頭で示す   記事に関連する権威性を示す 記事に関係する権威性を示しましょう。例えば、ダイエットの記事で「弁護士です」というアピールをされても困りますよね。     なぜなら、ダイエットと弁護士には関係がないからです。記事に関係のある分野で権威性をアピールしましょう。   記事の冒頭で示す 真っ先に示すことが大切です。なぜなら、読者は権威性がないとわかると、すぐに離脱するからです。真っ先に権威性を示して、読者の信頼を勝ち取りましょう。     スマホでも読みやすく書く【Webサイトの記事の書き方】   結論として、スマホでも読みやすい記事を意識しましょう。というのは、Googleがスマホ対応したコンテンツを推奨しているからです。     Google ではモバイルフレンドリーなコンテンツを引き続き推奨しています。 (引用元:Googleウェブマスターライン)     対処法としては、下記のとおりです。   ・長文を書かない ・文章のかたまりを作る ・適度な余白を作る       1つのキーワードで1記事書く【Webサイトの記事の書き方】   結論として、1つのキーワードに対して1記事書きましょう。というのは、カニバライゼーション(共食い)を防ぐためです。     カニバライゼーション(共食い)とは: 複数の記事が、同じキーワードをめぐって競合することです。 (参考:https://webtan.impress.co.jp/e/2019/06/17/32978)     つまり、下のようなパターンはNGです。 ・複数のキーワードについて1記事を書く ・同じキーワードについて複数記事を書く     カニバライゼーション(共食い)がNGな理由 結論として、SEO的に悪影響だからです。Google検索エンジンが混乱してしまい、どの記事を検索上位に上げるか混乱してしまいます。やめましょう。   キーワードを含ませる【Webサイトの記事の書き方】   結論として、狙うキーワードを下の3つに含ませればOKです。   ⑴記事タイトル:必ず含ませる ⑵見出し:可能なら含ませる ⑶本文:少し意識すればOK     これにより、そのキーワードでの検索順位が上がりやすくなります。ただし、注意したいのはバランスです。具体的には、下記の通り。   ...

2020/10/3

【過激】他のWebサイトの記事をパクる方法【手順を解説します】

Webサイトが全く伸びない人 「Webサイトが伸びないなぁ・・・。他のサイトをパクれたら手っ取り早いのに。そもそも、パクリはどうしてダメなんだろう。あと、どこまでならOKなの?何もわかりません。」       こういった疑問に答えます。       ✔もくじ 1.記事を上手にパクる方法 2.コピペや改変がNGな理由 3.具体的なやり方を解説します     順に解説します。   1.Webサイトの記事をパクる方法   Webマーケティング会社を経営しています。今回は「Webサイトの記事をパクる方法」を解説します。記事を読めば、効率よく良質な記事を書くことができますよ。     2.コピペや改変がNGな理由【Webサイト/記事】   結論として、パクるのは全然OKです。ただし、下のルールだけは守ってください。     「参考にする」のはOKだが、「コピペ」「改変」はNG     具体的には下記の通り。   参考にする: 他人のブログの内容を前提に、「自分の言葉」でより良い記事を書く。 コピペ:他人のブログをコピペして記事にする 改変:コピペした内容を改変して記事にする     記事のコピペ・改変がNGな理由【Webサイト】 結論として、下記のとおりです。   ・著作権侵害になる ・Googleに低評価される ・評判が最悪になる ・スキルが身につかない     順に解説します。     著作権侵害になる 法律違反です。最悪、「損害賠償請求」を起こされますよ。   著作権侵害とは: 著作権の目的となっている著作物を、著作権が及ぶ範囲で利用する行為であって、その利用について正当な権原を有しない第三者によって行われるものをいう。     Googleに低評価される 結論として、コピペ記事や改変記事はGoogleに評価されません。というのは、Googleは「重複コンテンツ」を評価しないからです。     また、パクられた側はGoogleに通報して記事削除申請が行えます。これが通ると、記事が全て削除され、ドメインごと低評価されることもあります。     評判が最悪になる 「あの人は他人の記事を盗む」という評判が広まります。結果、下記のようなデメリットが発生します。   ・有益な情報が入ってこない ・困ったときに協力してもらえない ・オリジナル記事も評価されない ・読者の信頼が落ちる     スキルが身につかない ぶっちゃけ、コピペや改変は誰でもできます。それこそ、ツールを使えば一発ですよね。なので、そのやり方を何年続けてもスキルになりません。ブログを書くと「ライティングスキルが急激に成長」します。しかし、コピペ改変だと全く成長しません。時間の無駄ですね。     3.他のWebサイトの記事をパクる方法   結論として、「狙うキーワードの上位表示10記事」を調べて、下の3つをすればOKです。   ⑴記事タイトルを参考にする ⑵見出しを参考にする ⑶記事内容を参考にする     順に解説します。   ⑴記事タイトルを参考にする 結論として、下記を行えばOKです。   ・検索上位10記事の記事タイトルを読む ・それらより良い記事タイトルを作る   詳細は、下の記事で解説しています。   ⑵見出しを参考にする 結論として、下記を行えばOKです。   ・検索上位10記事の見出しを読む ・それらより良い見出しを作る   1点だけ重要ポイントがあります。それは、「削ること」です。つまり、「この見出しは読者にとって不要かも」と感じたら削りましょう。不要な見出しは読者を混乱させます。   ⑶記事内容を参考にする 結論として、「狙うキーワードの上位表示10記事」について、下の3つを行えばOKです。   ・論理構造をシンプルにする ・情報を網羅する ・一次情報を入れる   順に解説します。   論理構造をシンプルにする 結論として、小学生でもわかる論理構造にしましょう。     論理構造とは: ある「根拠」に基づいて何らかの「主張/結論」が成立していること。 (参考https://www.malt100.com/entry/2018/02/05/110053)       シンプルな論理構造とは 具体例をあげます。「野菜が体にいい理由」なら下記の通り。     複雑な論理構造:伝わりにくい 野菜を食べると体にいいです。実際、多くのスポーツ選手が毎日野菜を食べているようです。野菜には、ビタミンを始めとする栄養素が多く含まれています。他に、お肉も食べますよね。人間の祖先は実は肉ばかり食べていました。大脳新皮質は本能をつかさどる脳の部位ですが、私たちが肉ばかり食べたくなるのは、そのせいかもしれません。でも、だからこそ、野菜はもっと食べた方がいいですよ。なぜならお肉は食べ過ぎてしまうからです。野菜には多くの栄養素が含まれているので、体にいいんです。では、なぜこういった栄養素は体にいのでしょうか。それは、人間の体が栄養素によって構成されているからです。だから、野菜をもっと食べましょう。   シンプルな論理構造:伝わりやすい 野菜をもっとたくさん食べましょう。なぜなら、体にいいからです。というのは、人間の体は野菜に含まれる「栄養素」で出来ているからです。実は、本能のせいで人間は肉を食べがちなんです。意識して野菜を多めに食べましょう。     圧倒的に読みやすくなったのが、伝わりますでしょうか。このように、「複雑な論理構造の文章をシンプルに直すこと」が重要です。     情報を網羅する 結論として、情報を網羅しましょう。なぜなら、Googleは網羅性の高い記事を評価するからです。   とはいえ、これは当たり前ですよね。読者の立場からすると、「1つの記事で全ての情報を網羅してほしい」と感じるはずです。なので、網羅性の高い記事は読者に愛され、Googleも高評価してくれます。     記事の網羅性を高める方法は下記のとおりです。   記事の網羅性を高める方法 ・定義を考える ・他の場合がないか考える ・他の理由がないか考える ・読者の疑問と回答を入れる ・具体例を入れる     例えば、ダイエットの記事なら下記のとおりです。   ⑴BEFORE この記事が改善前です。 痩せたいですか?それなら、沢山運動したらOKです。というのは、運動することでカロリーが消費されるからです。とりあえず、今日からランニングしてみてはどうでしょうか。   ⑵改善する 先ほど紹介した「記事の網羅性を高める方法」に基づいて、改善していきます。   ・定義を考える:そもそも痩せるとは何か ・他の場合がないか考える:運動しても痩せない場合がある。 ・他の理由がないか考える:代謝が上がって痩せやすい体になることもある。 ・読者の疑問と回答を入れる:「運動を継続するのが辛いです・・・」 ・具体例を入れる:ダルビッシュのトレーニング     ⑶AFTER 記事を改善したら、こんな感じになります。 痩せたいですか?今回は正しいダイエット方法を解説します。その前に、「そもそも痩せるとは何か」を解説します。   痩せるとは: 体内の脂肪率を低下させること   それなら、下の3つを行えばOKです。勘違いされやすいですが、「運動すれば痩せる」というのは半分正解で半分間違いですよ。この記事では、正しいダイエットをお伝えします。ちなみに、このやり方はダルビッシュさんのトレーニングを参考にして書いています。   ・運動する ・食事のカロリーを減らす ・野菜を摂取する   以下で順番に解説します。   ・運動する 運動すると、痩せます。理由は2つあります。1つ目は、カロリーを消費できるからです。2つ目は、代謝が上がるからです。効率的なのは、ランニングや階段の上り下りです。今日から実践しましょう。   ・食事のカロリーを減らす 食事のカロリーを減らすと痩せます。なぜなら、そもそもの体内カロリーが少なくなるからです。白ご飯を減らしてプロテインを飲む、などの置き換えダイエットも有効ですよ。   ・野菜を摂取する 野菜を摂取すると痩せますよ。なぜなら、野菜は体脂肪を消化しやすくし、分解してくれるからです。おすすめなのは、コンビニのカット野菜です。ポン酢をかけて食べるとおいしいですよ。   よくある質問:「運動を継続するのが辛いけど、どうしたらいいですか?」 結論は、小さく始めればOKです。いきなり大変なトレーニングを始めたり、ジムに通うのはおすすめしません。なぜなら、三日坊主になりやすいからです。そうではなく、「自重トレーニングを毎朝・寝る前に少しやる」という風に、習慣化した方がいいですよ。     こんな感じです。かなり「良い記事」になったはず。「検索上位の記事がイマイチ・・・」と感じたら、それはチャンスです。情報を網羅してあげれば、あなたの記事が上位表示されますよ。     一次情報を入れる 結論として、「その情報の根拠はあるの?」と感じたらチャンスです。一次情報を探してきて、補足しましょう。特に、重要な事実について一次情報を示すのは有効です。   重要な事実: その事実が成立しないと、そもそも記事の価値がなくなるような事実。   例:「ピサの斜塔が傾いた理由」をもとに、日本の建築業界を語る場合 ここでいう重要な事実は「ピサの斜塔が傾いた理由」です。なぜなら、この事実に信用性がないと、記事の前提が崩壊してしまい、記事が無価値になるからです。     一次情報を入れる方法【参考を使えばOK】 結論として、「参考」を使いましょう。これで、一次情報は完璧になりますよ。     「参考」が最強な理由は下記のとおりです。 ・読者やGoogleに信頼される ・SEO的に有効である(発リンク効果)     「参考」のやり方は下の2つでOKです。 ・参考にした部分を明確にする ・URLを明記する   まとめ   今回は「Webサイトの記事をパクる方法」を解説しました。上位表示されてる記事を参考にして、良い記事を効率的に書きましょう。参考になれば幸いです。   「効率よく自社サイトを上位表示したい」と考えている方は、下のお問合せリンクからどうぞ。 無料お問合せしてみる    

2020/10/3

【完全解説】WebサイトとSNSを連携して自動投稿すべき理由

WebサイトとSNS連携が気になっている経営者 「Webサイトを始めたは良いけど、全然PV伸びない・・・。更新したらSNSで共有しようかな。でも、SNSも数が多すぎるし、どうやって選んだらいいんだろう。というか、そもそもなぜWebサイトとSNSを連携させる必要があるのかな。何もわからないです。どうしたらいいですか?」     こういった疑問に答えます。     ✓もくじ 1.なぜWebサイトとSNSを連携する必要があるのか 2.SNS自動投稿は設定が大変です 3.SNS自動投稿はプロに任せるべきです   Webマーケティング会社を経営しています。今回は「WebサイトとSNSを連携して自動投稿すべき理由」を解説します。初心者でも大丈夫なように、わかりやすく書きました。   1.なぜWebサイトとSNSを連携する必要があるのか   結論は、下記のとおりです。   ・より多くのユーザーに読んでもらうため ・被リンク効果を得られるから     順に解説します。     より多くのユーザーに読んでもらうため 記事を書いておしまいだと、PV数は増えません。積極的にSNSで広げていきましょう。その目的では、下の2つがおすすめです。理由は、世界でユーザー数がトップかつ、ブログの投稿が可能なSNSだからです。絶対に連携しておきましょう。 ・Twitter ・Facebook   被リンク効果を得られるから 次に、被リンク効果を得るためです。少し意味不明かもなので、解説します。   SNSの種類 結論として、被リンクには2種類あります。   ・do followの被リンク:リンク先の評価の受け渡しが有効 ・no followの被リンク:リンク先の評価の受け渡しが無効   例えば、TwitterでWebサイトがどれだけ拡散されても、直接的な被リンク効果はありません。   例えば、下記のSNSはdo followの被リンクを受けられるSNSです。 ・Tumblr ・Pinterest   SNSといえばTwitterやFacebookを連想しがちですが、この2つも実は強力な被リンク効果を持つSNSなのです。したがって、この2つも含めてできるだけ多くのSNSと連携させることが望ましいです。   Web本舗では、この2つ以外にも多数の「do followの被リンクを受け取れるSNS」を利用しています。   2.SNS自動投稿は設定が大変です しかし、初心者の方がSNSの自動投稿設定をするのは、不可能に近いです。なぜならiPaasという高度なITシステムを使う必要があるからです。   iPaaS: クラウドデータとアプリケーションのホスティング、開発、統合のための管理ソリューション。   iPaaSは「複数のサービス同士を連携させるシステム」だとお考え下さい。おそらく、これをサクサクと使いこなせる方は少ないです。       3.SNS自動投稿はプロに任せるべきです   結論として、SNS自動投稿はプロに任せた方が良いです。理由は、下記のとおりです。 ・早く結果が出る ・自分でやるより安い ・時間が節約できる     SNS自動投稿プラグインを避けるべき理由【Jetpack、SNAPは微妙です】 ここで補足です。   結論として、WordPressのSNS自動投稿プラグインは避けましょう。理由は下記の2点です。   ①サイトが重くなる ②エラーが多発する ③使えないSNSがある(Pinterest、Tumblrなど)   具体的には下の2つです。設定に時間がかかる割にエラーが多発、APIキーを求められるなど、数時間は消耗しました。非常にややこしいので、おすすめしません。   ・Jetpack ・SNAP   FacebookのAPI設定がややこしく、プラグインによって使えるSNSが分かれており、、、疲れるだけです。   「うちで使ってるんだけど・・・」という方は、ご相談ください。より良い方法をご提案します。   まとめ   今回は「WebサイトとSNSを連携して自動投稿すべき理由」を解説します。面倒なことは全てお任せいただき、経営のみに集中いただきたいと考えています。   「WebサイトのSNS自動投稿を導入したい」という方は、下の無料お問合せからお願いいたします。 無料で問い合わせてみる  

2020/10/7

【何書く?】Webサイトの記事内容が浮かばない時の対処法【ネタ切れ】

Webサイトの記事執筆を任されたWeb担当者 「Webサイトの記事執筆を任されたけど、何を書いたらいいか分からない・・・。ネットで調べても解決しないし、どうしたらいいんだろう?記事執筆に割ける時間も少ないから、効率よく書かないといけないのに・・・。Webサイト制作で記事の内容が思いつかないときの対処法を教えてください。」     こういった疑問に答えます。     ✔もくじ 1.Webサイト制作で記事内容が出てこない時の対処法 2.よくある質問に答えます     1.Webサイト制作で記事内容が出てこない時の対処法   Webマーケティングコンサル会社を経営しています。今回は「Webサイト制作で記事内容が思いつかない時の対処法」を、実体験をもとに解説します。     私自身、始めた当初は1記事(3000字程度)に5時間もかかっていました。しかし、今では1時間で書けるようになりました。この記事の内容を真似すれば、今の2倍のスピードで記事が書けるようになりますよ。     結論として、下の手順に沿って記事を書けばOKです。     ⑴Webサイトのジャンルを決める ⑵狙うキーワードを決める ⑶キーワードのリサーチをする ⑷記事を書く     順に解説します。     2.Webサイトのジャンルを決める【記事内容】   まずはWebサイトのジャンルを決めましょう。というのは、ジャンルが決まっていないと、書く内容は絶対に決まらないからです。例えば、外食に例えると下の感じです。     例:外食 すぐ決まるパターン 「よし!今日はカレーでいこう。カレーうどんとインド風カレーの店があるから、どっちかに行こう。」   決まらないパターン 「う~ん・・・。何食べようかな。あ、サイゼリヤだ。でも、そんな気分じゃないんだよなぁ。ラーメンは前も食べたし・・・迷うなぁ。」     この例では、「カレー」といったジャンルを絞った方が迷わずに済みますね。Webサイトでも、ジャンルを真っ先に決めるのが大切です。     「Webサイトのジャンルの決め方」については下の記事で詳しく解説しています。初心者でも大丈夫ですよ!   3.狙うキーワードを決める【Webサイトの記事内容】 ジャンルが決まったら、次に狙うキーワードを決めましょう。以下の3つを行えばOKです。   ⑴キーワードの全体を把握する ⑵キーワードを深堀りする ⑶キーワードをグルーピングする   これがしっかりできたら、書く内容がすぐに決まるようになりますよ。イメージは下記の通り。   例 ジャンル:育児系ジャンル キーワード:おむつ おすすめ 記事内容:3歳児におすすめのおむつを紹介する ジャンル:20代女性向けコスメジャンル キーワード:肌荒れ 予防 おすすめ 記事内容:肌荒れ予防に効果があるクリームを紹介する   順に解説します。   ⑴キーワードの全体を把握する まずは関連キーワード取得ツールを使って全体把握をします。自分のブログのジャンルに沿って、「これは関係ありそうだ」と考えるキーワードを複数入れて検索してみましょう。     すると、以下の2パターンに分かれます。   ・当たり:沢山キーワードが出てくるパターン ・はずれ:キーワードが全然出てこないパターン   結論として、「当たり」のキーワードで書きましょう。というのは、それだけ多くの人に検索されている「需要の高いキーワード」だからです。     例えば、「転職 失敗」は当たりです。下のように沢山キーワードが出てきますね。   一方、「転職 いつする」ははずれです。キーワードが全然出てきませんね。   同じような意味のキーワードでも、需要は全く異なります。思い付きではなく、ツールで調べることが重要です。 関連キーワード取得ツール   ⑵キーワードを深堀りする 次に、キーワードを深堀りしていきます。先ほど決めたキーワードを、key searchβに入れてみてください。   その後、「全キーワードリスト(重複除去)」にある文字列を全てExcelにコピペしてください。Excelにする理由は管理が楽だからです。   key searchβ   ⑶キーワードをグルーピングする Excelにまとめたキーワードを、全てグルーピングしていきます。これは非常に面倒な作業なので、気が向いたときに一気にやることをおすすめします。ポイントは下記のとおりです。 ・関連キーワード取得ツールを参考にまとめる ・大きな意味ごとにまとめる ・被りもとりあえず残す ・色分けで視覚化する   「完成イメージ」は、このツイートがわかりやすいです。マインドマップツールを使うかは好みですが、最低限Excelにまとめるのは必須です。 キーワード整理なう。キーワードプランナーで対象キーワードを抽出して、それをマインドマップで整理します。整理が完了したらライティングするだけの簡単なお仕事です。 pic.twitter.com/FdDguw52lm — マナブ@バンコク (@manabubannai) September 26, 2017   4.キーワードのリサーチをする【Webサイトの記事内容】   次に、キーワードのリサーチを行います。やり方は下記の通りです。   ・シークレットモードでキーワードを検索する ・上位10記事の「タイトル」「目次」「記事内容」をWORDで整理する   シークレットモードのやり方は、タスクバーの「Google Chrome」を右クリックして「シークレットウィンドウを開く」でOKです。     なぜシークレットモードを使うかというと、より正確な上位検索記事を特定するためです。普通の検索結果だとあなたの普段の行動をGoogleが分析して、おすすめな記事を出してきます。しかし、今回は読者のために記事を書く必要があるので、この機能は不要ですね。     「転職 おすすめ」の場合を例に挙げます。検索すると、下のようにずらっと記事が出てきます。ここで、「広告」以外の記事を全て開きましょう。     その上で、全ての記事の「タイトル・目次・記事内容」を全て目を通しましょう。WORDにまとめてしまい、分析するのがおすすめです。   ここでは一例として、motoさんの転職アンテナを例にとって説明します。   タイトルはこのような感じです。     目次はこんな感じですね。     記事内容はこのような感じ。     この作業を、検索上位10記事について行いましょう。   これで、あなたが書こうとしているキーワードの「日本最強クラスの記事」が何を書いているのかがわかります。これを参考にして、もっと良い記事を書くようにすればOKです。   5.記事を書く【Webサイトの記事内容】 ここまでの作業が終わった段階で初めて、記事を書きましょう。先ほど調べた上位10記事の「タイトル」「目次」「記事内容」をもとに、それらを上回るオリジナル記事を書きましょう。   ポイントは下記です。「そのキーワードで検索した読者のためになるかどうか」を基準に、下の3つを行いましょう。   ・情報を足す:あなたの経験・知識をもとに情報を追加する ・情報を削る:読者にとって不要な情報・誤った情報・冗長な表現を削除する ・情報をまとめる:被った情報をまとめてさらに分かりやすくする   6.よくある質問に答えます【Webサイトの記事内容】 ここでは、よくある質問に答えます。   【よくある質問】こんな大変な作業を毎回やるんですか? 結論としては、下記のようにお考え下さい。   1回だけでOK ⑴ブログのジャンルを決める ⑵狙うキーワードを決める 毎回やりましょう ⑶キーワードのリサーチをする ⑷記事を書く   つまり、以下のような理解でOKです。   ブログのジャンルを1度決めたら狙うキーワードも自然と決まる。 それぞれのキーワードについて、毎回リサーチをしてから記事を書く。     【よくある質問】他の人のツイートをWebサイトに転載しても大丈夫ですか? Twitterは引用OKです。というのは、ツイートには著作権が発生しないからです。ただし、本人に「やめてください」と言われたら削除するのが倫理的に正しいとは思います。そのあたりは自己判断ですね。   ツイートに著作権が発生しない法的根拠: ユーザーは、ご自身が必要な許可を得ているまたはその他の理由により素材を投稿しTwitterに上記のライセンスを許諾することができる法的権限を有している場合を除き、当該コンテンツが著作権その他の財産権の対象となる素材を含むものではないことに同意するものとします。(引用元:Twitterサービス利用規約)     ただしテキスト化はNGです。というのは、Googleがコピーコンテンツとして低評価を行うからです。あなたのブログが丸ごと低評価される場合もあるので、絶対にしてはいけません。   【よくある質問】完璧な記事が書けないなら書かない方がましですか? そんなことはありません。はじめは誰でも初心者なので、まず書くことに意義があります。あなたの生の体験が、世界中から必要とされている場合だってあります。まずは記事を書いて、世の中に出してみましょう。     まとめ   今回は「Webサイト制作で記事内容が出てこない時の対処法」を、実体験をもとに解説しました。この記事を参考にしつつ、記事を1本書いてみてください。スラスラかけるようになっているはずです。   今回の記事は以上となります。ご参考になれば幸いです。

2020/10/3

【朗報】Webサイトの記事タイトルを作る方法を解説します【保存版】

Webサイトの記事タイトルで困っているWeb担当者 「Webサイトの記事を書く前に、そもそもどんなタイトルをつければいいんだろう。そもそも記事タイトルって重要ですか?文字数制限、決め方のルールも知りたいです。」   こういった疑問に答えます。     ✔もくじ 1.Webサイトの記事タイトルを作る方法を解説します 2.Webサイトの記事タイトルは超重要です 3.重要なポイントを解説します     1.Webサイトの記事タイトルを作る方法を解説します   Webマーケティングコンサル会社を経営しています。今回は「Webサイトの記事タイトルを作る方法」を解説します。     2.Webサイトの記事タイトルは超重要です   結論として、Webサイトの記事タイトルは超重要です。理由は下の3つです。   ⑴SEOが記事タイトルを重視するから ⑵読者が記事タイトルを重視するから ⑶記事を書きやすくなるから     順に解説します。     ⑴SEOが記事タイトルを重視するから 売上を最大化するには、記事を検索上位に表示させる必要があります。この時、Googleはネット上の記事を巡回して、どの記事を上げるか判断しています。なので、「良い記事タイトル」をつけることが大切になります。     ⑵読者が記事タイトルを重視するから 読者は記事タイトルを見て読むかどうか決めます。記事タイトルを見て、「役立ちそう」「面白そう」と思って初めて、クリックしてくれます。     ⑶記事を書きやすくなるから あなた自身にもメリットがあります。というのは、記事タイトルがしっかり決まれば、書く内容で迷わなくなるからです。例えば、下記のとおりです。 悪い例: 「ダイエットをするメリットを解説してみた」 ⇒書くことがぼんやりとしており、記事が書きにくい。 良い例: 「20代女性がダイエットをするメリット3つを完全解説」 ⇒書くことが決まっているので、簡単に記事が書ける。     3.重要なポイントを解説します 結論として、下の重要ポイントをもとにタイトルを作りましょう。     1.狙うSEOキーワードを含める 2.ターゲット・目的を明確にする 3.求める内容が書いてあると示す 4.32文字以内にする 5.具体的な数字を入れる 6.感情を刺激する     順に解説します。   1.狙うSEOキーワードを含める 「SEOキーワードって何?」という人が大半だと思うので、解説します。ポイントは以下の3つです。 ・SEOキーワードとは ・なぜSEOキーワードを狙う必要があるのか ・具体的にどうすればいいのか     SEOキーワードとは SEOキーワードとは「Googleユーザーが頻繁に検索する、単語の組み合わせの事」です。   例えば、「英会話教材」については「英会話教材 種類」「英会話教材 評判」など、関連する単語の組みわせが無数に存在します。 なぜSEOキーワードを狙う必要があるのか 行動してくれる読者を集めるためです。例えば、あなたが英会話の教材を売りたいとします。その場合、下の2つの人のどちらが買ってくれやすいでしょうか。   ⑴「英語 扇風機 呼び方」 ⑵「英会話 比較」   もちろん⑵ですね。仮にあなたの記事に沢山読者が来ても、英会話教材を買ってくれないと意味がないわけです。つまり行動してくれる読者を集める必要があります。   したがって、行動してくれる読者が検索しやすいキーワードを選び、それに合わせた記事を書く必要があります。   具体的にどうすればいいのか 下の2つを行えばOKです。   ・狙うキーワードを決める ・キーワードをタイトルの前半に入れる     順に解説します。   ・狙うキーワードを決める これはそのままです。「英会話教材 比較」を狙いたい場合は、タイトルに必ず含めましょう。例えば下記のとおりです。   「英会話教材 比較」を狙う場合: 「【2019年最新版】徹底検証!英会話教材を比較してみた【もう迷わない】」   このように、含めるだけでOKです。 ・キーワードをタイトルの前半に入れる 結論として、記事タイトルにキーワードを入れる場合には「タイトルの末尾」よりも「タイトルの前半」に入れましょう。というのは、記事タイトルの前半の方が、SEO的に重要視されるからです。   2.ターゲット・目的を明確にする 「どんな読者層に何を伝えたいのか」を示せればOKです。例えば、下のような感じでOKです。 悪い例: 「毛穴汚れを解決する方法を解説!クレンジング使ってみた」 良い例: 「鼻の毛穴の黒ずみを解決!男性用クレンジングオイルを紹介します」   3.求める内容が書いてあると示す 読者が求める内容が記事に書かれていること、を示してあげましょう。例えば下記のとおりです。   読者が定義を知りたい場合:とは、何か、定義 読者が方法を知りたい場合:方法、やり方 読者が具体例を知りたい場合:具体例、実際   読者がキーワードを検索して、検索画面を見ています。その中であなたの記事だけを「これは読みたい!」と思い、クリックしてくれる。そんな理由を作ってあげましょう。つまり、「読者が欲しい情報があること」が、記事タイトルで約束されていればOKです。   よくある質問:読者が何を求めているのかわかりません 結論として、以下を行いましょう。   ⑴質問サイトから考える:キーワードプランナーで質問サイトの一覧を見ましょう。 ⑵検索結果から考える:シークレットモードで検索した後、上位10記事を読み、読者が求めているものを考えましょう。     4.32文字以内にする Googleの検索画面表示できる最大文字数が32文字だからです。それ以上だと、途切れてしまいます。読者が混乱してクリック率が下がるので、32文字以内に収めましょう。   5.具体的な数字を入れる 数字を入れることが重要です。というのは、記事に説得力が増し、クリックしたくなるからです。例えば、「ダイエット 方法」で検索したとして、下の2つの記事タイトルのうち、どちらをクリックしますか? ⑴「ダイエット攻略!最速で痩せる方法を解説します」 ⑵「10万人が絶賛!30日で10kg痩せるダイエット方法を解説します」   おそらく、⑵をクリックしたくなるはずです。   このように、数字を入れることは効果的です。ただし、嘘はNGなので、やめましょう。あくまでも、「実際にデータの裏付けがある」「言い方によってはそう言えなくもない」レベルで考えてみると良いです。     6.感情を刺激する 感情を刺激すると、クリック率が上がります。具体例は下記のとおりです。   無料は最強 悲報と朗報 失敗を避けたい 禁止する 秘密感を出す 権威を持ち出す 話し言葉を入れる ターゲット層の属性を羅列   順に解説します。   無料は最強 結論として、無料は最強です。人間心理として、「無料ならアリかな」「無料なら今すぐクリックしなきゃ!」と感じやすいです。迷ったら記事の冒頭に「無料」とつけておきましょう。下に、「無料」について世界で一番詳しく解説している本を紹介しておきます。 FREE     悲報と朗報 「2chまとめサイト(現5ch)」で多用された表現です。少し好みが分かれますが、効果は抜群です。   全ての情報は受け手側にとって「良いニュースか、悪いニュースか」のどちらかになるでしょう。いずれにせよ、注目度が上がります。多用すると効果が薄れるので、ここぞというときに使いましょう。   失敗を避けたい 実は、人間は成功したい気持ちよりも、失敗したくない気持ちが強いです。なので、「失敗」という言葉には敏感に反応し、ついクリックしてしまいます。具体的には下記のとおりです。   「必ず失敗する」 「失敗する理由は簡単」 「~すると失敗します」 「失敗する人の特徴」   使い方は下記のとおりです。   「失敗」ワードで「失敗したくない気持ちを煽る」 ⇒失敗するパターンや理由を解説する ⇒失敗せずに済む方法を解説する   禁止する 禁止されると知りたくなるのが人情ですね。ポイントは2種類の禁止方法があるということです。 ⑴記事を読むことを禁止する ⑵特定の行動を禁止する   順に解説します。   ⑴記事を読むことを禁止する 禁止することでさらに読みたくなる、というパターンです。 例: 悪用厳禁 読んだら負け   ⑵特定の行動を禁止する 禁止することで「なぜダメなんだろう?(疑問)」「おかしいだろ(反感)」を思ってもらい、記事の中で解決していきます。結果、読者が抱いた強い感情が記事によって解決されます。 例: ~してはいけない ~はNG ~禁止     秘密感を出す 「誰かにとっての秘密はきっと価値のある情報だろう」という人間心理が働きます。 例: 誰にも知られたくない 本当は教えたくない   権威を持ち出す 自分が各分野の権威とされる存在を示すことで、記事の注目度を上げましょう。 例: 大学教授が勧める 東大生が勧める 医師も推奨   話し言葉を入れる 砕けた話し言葉を使うのもいいでしょう。特に、SEOキーワードを含めると記事タイトルが没個性的になります。そこで、話し言葉で差別化します。親近感を上げることにもつながります。   例: ぶっちゃけ やっぱり まさか   ターゲット層の属性を羅列 記事のターゲット層をそのまま表現するのも有効です。読者は「これって自分の事!?」と感じ、クリックしてくれます。記事の内容もしっかりと読んでくれます。   例: 20代独身女性OL彼氏無しの現実 30代男性実家暮らしの実情     まとめ     今回は「Webサイトの記事タイトルを作る方法」を解説しました。魅力あるタイトルで読者を惹きつけましょう。

© 2021 Powered by AFFINGER5