お役立ち情報

【有益です】新型コロナで売上が減った飲食店経営者が今すべきこと

 
新型コロナで売上が下がった飲食店経営者
「コロナのせいで客が来なくなって売上壊滅・・・。このままでは店の存続も怪しい。今すぐ何とかしたいです。どうしたらいいですか?」

 

 

こういった疑問に答えます。

 

 

新型コロナで売上が下がった飲食店経営者が今すべきこと

Webマーケティング会社を経営しています。今回は「新型コロナで売上が下がった飲食店経営者が今すべきこと」を解説していきます。

 

 

記事を読めば、きっと苦境を乗り切ることができますよ。

 

1.補助金/助成金を受け取る【新型コロナ/飲食店】

下のサイトに補助金や助成金の情報が全てまとまっています。自社に当てはまる情報を選んで、補助金や助成金が受け取れないか、調べましょう。

 

新型コロナウイルス支援情報まとめ

 

 

2.UberEatsで宅配サービスを始める【新型コロナ/飲食店】

「自分のお店の食事を簡単に宅配できるサービス」です。登録したらすぐ使えるようになります。下のリンクから登録してみましょう。

 

https://www.ubereats.com/jp

 

クリックしたら、一番下の「加盟レストランとして登録する」をクリック。

 

 

30秒で登録できますよ。項目の説明は下記の通り。すべて入力しましょう。

 

Restaurant Name:会社名
Restraunt Address:住所
Floor/Suite(Optinonal):何階か(任意)
First name:苗字
Last name:名前
Mobile Phone Number:携帯電話番号
Email:メールアドレス
Number of locations:店舗の数
Type of cuisine:料理の種類
Does your restaurant staff deliver orders?:従業員が料理を配達するのか

すべて入力出来たら「Submit」をクリック。

 

 

送信したら、数日以内にUberから連絡があります。その後はUberの指示通りに行いましょう。

 

 

3.クラウドファンディングで支援を募る【新型コロナ/飲食店】

クラウドファンディングとは「ネット上で簡単に募金を集められるサービス」です。コロナのせいで売上が急低下したお店は、すぐに支援を募りましょう。

 

実際に、沢山の支援金が集まった例が多数ありますよ。

 

下のリンクからどうぞ。

 

CAMPFIREで支援を募る

 

 

4.さきめしで先払いを受け取る【新型コロナ/飲食店】

 

下のサイトから「さきめし」に登録しましょう。
これによって、「コロナ終息後に食べにいく分のお金を先払いしてもらう」ことが可能です。

 

https://peraichi.com/landing_pages/view/sakimeshi

 

クリックすると下の画像になります。「ご登録画面へ」をクリック。

下の画面になるので、「新規加盟店はこちら」をクリック。複数店舗を登録したい場合は「複数店舗を持つなど、グループ全体で登録したい方はこちら」をクリック。

 

その後は、サイトの指示に沿って入力していきましょう。

 

 

 

5.SNSで支援を呼びかける【コロナ/飲食店】

 

SNSをされているなら、支援を呼びかけるのも有効です。

 

その際、下記の注意点を守ってください。

 

・「お店に来てください」と言わない
・キャンプファイヤーやごちめしのリンクを張る
・お客様への日頃からの感謝を伝える
・このままだと店がなくなると伝える

 

「お店に来てください」と言いたくなる気持ちはわかりますが、ぐっとこらえてください。というのは、「自主規制を破る店なのか」「客にコロナが移る心配はないのか」などと炎上したら逆効果だからです。

 

 

あくまでも、ネット経由の支援を求める方が良いでしょう。

 

 

まとめ

ここまで読んで、「結局何をやったらいいのか分からない・・・」という方は、お気軽にお問合せください。
現在、コロナで困っている経営者様専門で、コロナ無料相談室を実施しています。

 

 

コロナ無料相談室に相談してみる

 

 

Web本舗は飲食店の強い味方です。このピンチを一緒に乗り越えましょう。

-お役立ち情報

Webマーケティングによって、
お客様の売上を最大化を支援します

Copyright © , 2019~2020 All Rights Reserved

お問い合せ