SEO対策

【警告】httpのWebサイトをhttps化(SSL化)すべき理由


WebサイトのSSL化に困っている人
「SSL化してない記事がGoogleにブロックされるって本当ですか?でも、どうやって対策したらいいんだろう。初心者でもわかるように、SSL化してない記事がダメな理由と改善方法を教えてください。」

 

 

こういった疑問に答えます。

 

 

もくじ
1.httpsのWebサイトをhttps化(SSL化)すべき理由
2.なぜSSL化する必要があるのか

 

 

1.httpsのWebサイトをhttps化(SSL化)すべき理由

 

Webマーケティング会社を経営しています。今回は、「httpsのWebサイトをhttps化(SSL化)すべき理由」をわかりやすく解説しました。

 

 

 

2.なぜSSL化する必要があるのか

 

結論として、混合コンテンツは必ず改善しましょう。というのは、Googleが混合コンテンツをブロックすると正式発表したからです。
(参考:【Google公式情報】混合コンテンツの防止)

 

 

放置しておくと、Webサイトの評価自体が下がってしまいます。
なので、今すぐ対策しましょう。

 

「混合コンテンツとは何?」と思った方に捕捉すると、混合コンテンツとは、「https化されたサイトであるにもかかわらず、httpsから始まるコンテンツを含んでいるサイト」のことです。

 

混合コンテンツとは:
HTTPS化されたサイトの中にHTTPが含まれているサイトのことです。

 

 

問題の詳細は、下の動画が詳しいです。

 

 

残念ながら、この作業を自社でするのは不可能です。なぜなら、専門的知識と専用ソフトが必要だからです。

 

また、少しでも失敗すれば、Webサイト自体が修復不可能になります。

 

 

なので、SSL化はプロに任せることをお勧めします。

 

 

まとめ

 

今回は「httpsのWebサイトをhttps化(SSL化)すべき理由」を解説しました。

 

ご参考になれば幸いです。

 

SSL化のご依頼は、下のお問合せからお願いいたします。

 

お問合せ

 

-SEO対策

Copyright © Web本舗, 2019~2020 All Rights Reserved

お問い合せ